郊外のほうがお得!?良いマンスリーマンションを選ぶポイント

マンスリーマンション

マンスリーマンションの特徴とメリットについて

テレビCMや広告などでもよく見、よく聞く「マンスリーマンション」ですが、実際に利用したことがある方や、そもそもマンスリーマンションとは何か説明できる方は多くはないのではないでしょうか。そんな方々に「マンスリーマンション」の特徴を紹介していきます。
まず、「マンスリーマンション」を単語から想定しやすくすると、短期型の家具付きマンション・アパートをいいます。短期型なので、一般的なマンション・アパートに係る普通賃貸借契約のような2年といった年単位の契約ではありません。また、ホテルや旅館のような短期滞在型のサービス施設とも異なります。
普通賃貸契約と大きく異なる点は、敷金や礼金がなく、比較的自由(融通良く)に入居や退去が可能なことです。賃貸物件において、特に賃借人の悩みのタネとなる退去に係る措置を気にしないという点は特にうれしく、おいしいところです。
また、入居すれば、そこにテレビ、冷蔵庫、洗濯機などの家具が付いていて、更に、ガス・水道・電気といった各種公共料金の手続きも不要な物件がほとんどであるため、入居後即生活することが可能です。また、自分で家具などを用意する必要がないため、一般的に想像するような引越しに係る手間や費用を大分抑えることも大きな魅力です。

WHAT'S NEW

TOP